03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.10.17 (Sun)

眠れなくてつらい!を解決する本

最近さかなママ、薬に頼らず寝ることが多くなってきました。
涼しくなってきたからかな。
子供もよく寝るし、
ママもぐっすり寝れるの。
いい傾向です。
イライラも全くなくなりました。
子供を頭ごなしに怒鳴ることも格段に減少。
お医者さんもとりあえずもう来なくていいって。
やった~~~♪
薬がなくなるちょっと前にまた来てくださいって。
その薬も、当分なくなることはなさそう。全然飲んでない。

ただし、パパが早く帰ってきてうきうきしてお話したりして(私は子供か!?)
寝るのが遅くなると…だいたい11時過ぎたら目がさえちゃって寝れなくなる。
そんなときは薬が登場するよ。

そもそも「寝れなくなる」って何?

こんなんで、ちょっと不眠のお勉強。
眠れなくてつらい!を解決する本

眠れなくてつらい!を解決する本

価格:1,050円(税込、送料別)



本によると眠れない原因は
お酒、夕食が遅いなどの生活習慣
騒音や温度などの環境
100種類くらい原因が書かれております。

そのうち、私に当てはまるな~と思ったのは

・部屋の明かりが黄色い(明るいと眠りを促すホルモンがでない)
・布団にはいってから悩み事や明日のやることなどを考える(交感神経が活発になる)
・寝れないならもったいないからってネットをやっちゃう(強い光は眠気を覚ます)
・枕があってない
・運動不足。夏は子供の病気と暑さで部屋にこもってた。
・冷え。夏はクーラーかけっぱなしだった。さらに湯船にはいらずシャワー生活だった。
・不快な睡眠環境。クーラー寒いし消すと暑いし。地獄。

さらに、ねいりばなから3時間が睡眠の質の決め手なんだとか。
しか~し、そのころ一番子供に起こされるのよね。
睡眠の質が最悪だったんだねぇ。
しかし、いまは涼しいおかげで子供もぐっすり!

どうやら、私は子供とともに9時~10時ころにねるのがぴったりなリズムらしい。
こっからは予想だけど、夕飯が6時だから、あまり遅くなるとおなかがすいて寝れないのかも…笑
ありがたいことに主婦させてもらってるので上記の時間に寝ることも可能です☆

まとめると、下記の改善(変化)で寝れるようになったってかんじ。
・秋になって涼しくなった
・枕を硬いのに変えた
・敷布団もパパの使ってるいいやつを奪った。笑
・黄色い電気から目を守るためバスタオルで目を覆う
・子供が寝たら真っ暗にする(さかなちゃん、真っ暗怖がって泣くから熟睡してから)
・昼間はとにかく外に出る。そして子供と一緒に遊ぶ
・昼寝はしない
・湯船にしっかり入って温まる
夜9時以降ネット・テレビ禁止。ブログ更新は早朝のみしかできなくなったわ
・一度布団にはいったらそのまま寝る



いままでは、子供だけねかしつけて自分の時間イッヒッヒ…ってやってたけど
どうもそれだと後から寝れなくなる。

子供と一緒に布団に入って寝かしつけてる間に
副交感神経が「ねよ~かな~~」となってきてしまっているのに
もう一度起きてネットなんかしちゃうと交感神経がでてきて神経たかぶっちゃって
さぁ寝ようっておもったときには副交感神経もいじけちゃってて
「さっきオイラのことほったらかしたくせに今更都合よくでていかね~ぜ」
ってなるのかなぁと思うよ。

ちなみにこれは
ママが「ねむたいなぁ」とおもってたときや完全に寝てたときに
子供に「おしっこ~」など言われてしまうのも一緒だと思う。
交感神経が活発になって、副交感神経がどっかにきえちゃうのよ。。

人間の体って、なかなか自分の思い通りには行かないって、痛感。

もしか不眠の気がある方は副交感神経きたきた~~~(眠くなった)ってときを
逃さないようにするのが良いと思います。
そもそも「眠くなんかならない」って人は
やっぱり薬に頼って一度は生活のリズムと整えたほうが良いと思うよ。


布団に入るまでに家事を終わらすのが大変だけどね。
「明日に持ち越してもいいことは明日でいいじゃん」って
気楽に考えられない完璧主義な人には時間的に無理な作戦かな…。

これは余談だけど
「やらなきゃやらなきゃ」って日々切羽詰った気持ちでいるよりは
まぁ、気が向いたら真剣にやるかって気楽に構えて家事より子供との遊び重視で暮らすほうが
結局料理とかも「今日なにしよっかな~♪あっこんなんしてみよ♪」って楽しめて
その結果豪華な夕飯になる気がする。



みんな、いい睡眠してね!

テーマ : ★゚+。:.゚子育てママのヒトリゴト゚+。:.゚★ - ジャンル : 育児

EDIT  |  08:29  |  不眠症  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

Comment

こんばんは。。。
この本を読まなくても、さかなママさんのコメントで十分に理解できるような気がします。
本当にポイントポイントを抑えているように感じます。
快眠するためとはいえ、いくつか無視したくなるような条件がありましたが。。。
身体が資本ですから、睡眠は重要ですよね。
あまり寝れないということがないですが、書かれている幾つかのポイントは本当に勉強になりました。
ありがとうございます。
buuukun |  2010.10.17(Sun) 17:55 |  URL |  【コメント編集】

buuukunさんへ

今年の猛暑は、新潟生まれの体が暮らすには酷な環境でした…
なかなか寝れないと、だんだん「いつ寝れるんだろう?」っていうことを
悩みだしてしまって、さらに寝れなくなるんですよねぇ~
幸い、今は涼しくて大丈夫なんですが、
来年の夏はなにか対策しなきゃと思ってます!
あとは、ネットしすぎないことかな^^
夜の携帯もなるべく控えてます。なんか昔風で健康的な感じ!
っていうか、おばあちゃん!?
そういえば「老化」も不眠の原因にあったなぁ…健康に気を使う年になりました(汗)
さかなママ |  2010.10.19(Tue) 16:02 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。