07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2014.02.06 (Thu)

イチゴの苗を買いました!

お家でイチゴ狩りができるかなーと思って!
果たしてもとは取れるのか??

アリエルちゃんは兄の留守中
「おにーちゃんと半分こするー」
と楽しみにしていたのに
さかなちゃんはアリエルちゃんが昼寝してるとき
「ねえママー、今のうちこっそり2人で半分こしなぁい?」
とニヤニヤ。
食べ物への誘惑に弱いんだよねー(^◇^;)


沢山とれるといいなー(≧∇≦)
スポンサーサイト
EDIT  |  06:55  |  自給自足  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2012.06.18 (Mon)

ミニトマト初収穫



6月18日朝
見たら赤くなってきてる(≧▼≦)


次の日台風接近
雨と風で実が落ちる危険を感じ、とりあえず赤1個、黄色2個収穫♪

まだちょっと早いかな?と思ったけど全然大丈夫♪
子供たちも
「おいしい!!」
って喜んで食べてました。

アリエルちゃんなんか
「トマトもっとおかわり~!」
「もう緑色のトマトしかないよ」
っていったら
「緑のトマトでもいいよ!おかわりちょーだい!!」
って。さすがにあげてないけどね~~


私も黄色のほうをパパと半分こして食べてみた。
畑で育ったって感じの自然の味がする~~好き~~♪
早くいっぱい収穫したい♪

テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

EDIT  |  09:10  |  自給自足  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2012.05.12 (Sat)

ミニトマトの育て方

おぼえがき

追肥
化成肥料を月1で

水やり
風通しのいい場所でよく日に当てる
水を控えめにすると果肉の糖度が増す
土の表面が乾いたらたっぷり水をやる方法をとる

手入れ
支柱を立てる
6月になったら敷きわら
着花節までの脇芽をすべてかきとる

収穫
開花後40~50日じゅうぶん色づいたものから収穫
長雨に当てると果が割れるので
収穫期が近づいたら雨の当たらない場所に移動させるか雨よけ

病害虫
ウイルス病 疫病 青かれ病
アブラムシ テントウムシダマシ ハダニ

その他

脇芽つみ、収穫は
ハサミを使うとウイルス病に感染するので手指で行う

テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

EDIT  |  10:09  |  自給自足  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2012.05.12 (Sat)

ナスの育て方

おぼえがき。

追肥
週1に液肥

水やり
毎日たっぷり

手入れ
主枝と1番花のすぐしたから出ている脇枝2本だけ残して脇芽を全て摘み取る
支柱60cm
敷きわらを敷いて乾燥を防ぐ
わらがないときは枯れ草、腐葉土、ピートモスで代用

収穫
花が咲いて25~30日で収穫適期。
7月なかばには株の半数を更新せん定。
思い切って株の1/2~1/3を切り落とす。
※主枝と脇枝2本を付け根の2~3葉残して切る。
これで9月いっぱいまで収穫できる。

病害虫
ウイルス 病ウドンコ病
アブラム シテントウムシ ハダニに注意

テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

EDIT  |  10:00  |  自給自足  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2012.04.29 (Sun)

潮干狩り

じゃじゃん。
DSCF1433.jpg
連休1日目、潮干狩りにいってきました♪






午前中はさかなちゃんの英語教室にパパも見学。
お昼食べてから津の御殿場海水浴場にGO♪♪
駐車場は無料の所があって、うちの隣の車ナンバーは「奈良」でした!!
海の家もOPENしてるからリッチな方は利用してもいいよ。
まぁうちはテント持参でした☆
DSCF1403.jpg
到着したらさっそくおやつをもりもり食べる子供たち。
パパは一刻も早く貝を採りたくて早速海へ繰り出します。

延々おやつを食べている子供たち。
私も暇になってきたので子供らをテントに残し
パパと一緒にマテ貝の穴を探したりなんやかんやしていたら
ちょくちょく見てたはずなのにテントの中にはアリエルちゃんしかいなくなってて!!!

「さかなちゃ~~~~ん!!!!」
焦って超デカイ声で呼ぶ。
「アリエルちゃん、お兄ちゃんはどこに行ったの?」
「おにいちゃんあっちに言っちゃったの。海に入ってる」
と。
えぇぇぇぇぇ~~~~~????
一人で海に?
パパは全く焦る様子も無く
「テントの場所わかってるんだからかえってくるやろ」
ママ一人で周りの目も気にせずわが子の名をでっかい声で叫んでおりました。

すると、
アリエルちゃんが指差した方向と違うほうから歩いてこっちにくる少年が。
さかなちゃんでした。
さかなちゃんは
「も~~どこいってたの!全然いなかったから探しに行ってたんだよ!!」
とママのことをべチンと叩いて
「うえぇぇ~~~~ん」
と泣きだした。
「あ~~んママも心配したよ~~良かったさかなちゃんがおって~~」
と二人で涙なみだの感動の再会。
若干冷めた視線のパパ

パパとママが帰ってこないので(多分人が多いから見失っっちゃったんだね)
心配してテントから探しにきてくれたらしい。
かわいいこじゃ~~


で、やっとおやつタイムはやめてみんなで海に繰り出したのです。
DSCF1439.jpg
貝を掘ったりヤドカリつかまえたり。
蟹もつかまえたし小さい魚もちょろちょろ泳いでいたね。
「アカエイいるかな~~?」
とさかなちゃん。
前回いたんだよね。けど今日はいなかった。
DSCF1437.jpg
さかなちゃんはバカ貝を沢山捕まえてくれたよ!
1回砂を掘ったら何個も出てくるから楽しいよね♪
バカ貝なんて地元のひとは採らないらしいから
そりゃもうどんどこでてくる(砂抜きが難しくて食べれないらしい)

アリエルちゃんは普段させてもらえない水遊びにおおはしゃぎ♪
(※普段は汚い水溜りでジャンプジャンプしようとするのをママが阻止してる)
DSCF1427.jpg
嬉しいのはさかなちゃんも一緒。
結局最後には滑って転んで(わざと)べったべたになって遊んでました。
ほぼ、海水浴だね・・・
DSCF1425.jpg
パパお目当てのマテ貝は結局GETできず。
途中ママは
マテ貝とミル貝間違えて
「ミルいないね~~ミルどこだ~~」
とずっと言ってたそりゃ採れないわ・・・

バカ貝だけ大量に持って帰ってきました!!
まぁいいの。子供たちがこんなに楽しそうにしてくれたんだから♪


家に帰ってきてパパはまだ貝をなんやかんややってたよ。
砂抜き方法として
一回ゆでて、
貝殻をOPENさせて貝を取り、
体を真っ二つにして再度ゆでるっていうのをやってた。
子供たちもパパのお手伝いしてました。

しまじろうのお手伝い隊員証に「かいがらのおてつだい」
っていうのを書かされた(笑)

忙しいけど楽しかったよ~子供が喜ぶのはいいね~~

テーマ : 家族でお出かけ - ジャンル : 育児

EDIT  |  05:23  |  自給自足  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑
 | HOME |  NEXT >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。